【ライトノベル】恋色重ね―月下の姫君と高貴なる武官 (全1冊)
出版社コスミック出版
作者立花実咲
最終巻発売日2014年06月19日
版型文庫版▶︎版型とは
カテゴリライトノベル
タグ-
つぶやく


実母亡き後、父親の邸に引き取られた綾子は継母である北の方に蔑まれ、質素な生活を強いられただけでなく、針仕事も押し付けられていた。そんな綾子の心の慰めは箏を弾くことだけ。ある日、その物悲しげな音色に興味をもった藤原貴頼からの文が届き始める。今をときめく左近少将からの文を信じられず、つれない返事を返す綾子だったが、しびれをきらした貴頼は夜這いをかけてきて…!?

ポイント3% 18pt
680 税込
申し訳ございません。
只今品切れ中です。

欲しい

このページのTOPへ