【ライトノベル】戦国BASARA4 竜王甕割編 (全2冊)
  • 紙版新品
  • 紙版中古
  • 電子書籍版
出版社KADOKAWA/アスキー・メディアワークス
作者高瀬美恵灰原薬カプコン
最終巻発売日2014年12月09日
版型文庫版▶︎版型とは
カテゴリライトノベル
タグ-
つぶやく


足利義輝により「天政奉還」が宣言され、天下創世、乱世の幕が開けた。各地の武将たちが天下を取らんと決起するなか奥州筆頭・伊達政宗も自らを「竜王」と名乗り天下統一の決意をする。彼の腹心・片倉小十郎は、主の野望に不安を抱きつつも、彼を支える覚悟を決めた。一方、同じく天下を目指す織田信長により政宗討伐を命じられた柴田勝家が、政宗の前に現れる。すべてに絶望し生気のない勝家を見た政宗は、かつての自分の姿を重ね、彼を導かんと捕虜として城へと連れ帰るのだが…。ファン待望の『戦国BASARA4』ノベライズ!

全巻表紙画像の一覧

【ライトノベル】戦国BASARA4 竜王甕割編 1巻【ライトノベル】戦国BASARA4 竜王甕割編 2巻

ポイント3% 38pt
1,393 税込

欲しい

このページのTOPへ