【ライトノベル】王の花摘み 〜甘い執着と淫らの籠〜 (全1冊)
出版社集英社
作者笹田芽生鈴ノ助
最終巻発売日2014年07月03日
版型文庫版▶︎版型とは
カテゴリライトノベル
タグ-
つぶやく


「妃になりたければ、俺に逆らうな」セシリアの無垢な身体は、残酷な王と噂されるフェリクスによって淫らに開花させられた。王宮の舞踏会で国王と知らないままにフェリクスと出会ったセシリアは、密かに想いを寄せていた。だが、強欲な叔父に脅され、国王に嫁ぐよう命令されてしまう。セシリアに裏切られたと憤ったフェリクスは、セシリアを王宮に連れ去り、夜毎貪るように身体を求めてきて…。王宮という名の籠で淫らに酔わされる束縛ラブ。

ポイント3% 18pt
648 税込
申し訳ございません。
只今品切れ中です。

欲しい

このページのTOPへ