【ライトノベル】後宮の夜は甘く蕩けて (全1冊)
出版社集英社
作者伊郷ルウオオタケ
最終巻発売日2014年07月03日
版型文庫版▶︎版型とは
カテゴリライトノベル
タグ-
つぶやく


月琴奏者として、憧れの宮廷楽師へ仲間入りを果たした稜華。緊張するあまり、初めての御前演奏で失敗してしまう。若くして皇帝となった繰慶は、かつて楽師養成所で共に学んだ仲であり、失敗を彼にからかわれた稜華は思わず口答えしてしまう。しかし、そんな態度を怒られるどころか気に入られ、稜華は褒美として彼の妃にされてしまう。それ以来、昼となく夜となく繰慶から愛される稜華だけれど…?後宮で寵愛の日々…めくるめく中華ラブ。

ポイント3% 18pt
648 税込
申し訳ございません。
只今品切れ中です。

欲しい

このページのTOPへ