狼は恋に啼く (1巻 全巻)
出版社フロンティアワークス
作者りゆま加奈
最終巻発売日2014年07月22日
版型B6版▶︎版型とは
カテゴリ大人女性(アダルト)
タグ-
つぶやく


山脈の奥深く、狼の言葉を理解し使役しながら、狼と共に生きる民族がいる。そこでは稀に白い髪を持つ「白鹿」と呼ばれる子供が生まれ、王族に嫁ぐという宿命を背負っていた。そんな「白鹿」として生まれてきたサラは、王の末息子のアラクシと番(つがい)になることに。幼い頃からアラクシに想いを寄せていたサラだったが、一方でサラの双子兄・ナラのことを、アラクシ好きだということも知っていた。「好きな人の隣にいられるなら、たとえ身代わりでもいい??…」そう思っていたはずのサラだったが??…。

全冊クリアカバー
ポイント3% 19pt
700 税込
申し訳ございません。
只今品切れ中です。

欲しい

このページのTOPへ