流寓の姉弟 (1巻 全巻)
出版社小学館
作者須藤佑実
最終巻発売日2014年08月29日
版型B6版▶︎版型とは
カテゴリ青年漫画
タグ-
つぶやく


二十歳の大学生、大谷 湊は母の葬儀の日に、迷子の姉弟、夏希と冬樹に出会う。
「大事なのは強く強く想像すること。そうすれば私達どこにでも行ける」夏希の目が光ると、そこは――!?
母に捨てられた女子大学生×両親を捜す迷子、自らの過去へ、記憶と絆を巡る旅が始まる。

全冊クリアカバー
ポイント3% 16pt
596 税込

欲しい

このページのTOPへ