【ライトノベル】深き迷宮と蒼の勇者 -銀閃の戦乙女と封門の姫外伝 (全1冊)
出版社一迅社
作者瀬尾つかさ美弥月いつか
最終巻発売日2014年08月01日
版型文庫版▶︎版型とは
カテゴリライトノベル
タグ-
つぶやく


異世界クァント=タンで繰り広げられたすべてを滅ぼす凶生物ゼノとの死闘。ゼノとの戦いはもっと前から始まっていた。エアリア界の魔法を操る少年、法鷹和馬は勇者の血統をもつ青髪の少女あかり・クラインと出会い、迷宮の中で発見された和馬の記憶喪失の妹エーリエとともに深き迷宮、その最深部を目指し攻略に挑んでいた。数多の魔物が闊歩する迷宮の奥底に潜む陰謀と、世界を滅ぼす災厄の正体とは?!『銀閃の戦乙女と封門の姫』の前日譚『放課後ランダムダンジョン』が、加筆のうえ装いも新たに再登場!瀬尾つかさ書き下ろし、『銀閃の戦乙女と封門の姫』の後日談となる物語も収録!

ポイント3% 19pt
689 税込
申し訳ございません。
只今品切れ中です。

欲しい

このページのTOPへ