【ライトノベル】攫われたヌーヴェル・マリエ (全1冊)
出版社二見書房
作者月森あいら成瀬山吹
最終巻発売日2014年09月10日
版型文庫版▶︎版型とは
カテゴリライトノベル大人女性(アダルト)TL(ティーンズラブ)
タグ-
つぶやく


「…月が…、すべてを、狂わせたのです」金色の髪に翠緑色の瞳。隣国の王デュランのもとへ嫁いだレティシアは、その美貌で『緑の聖女』の再来と神聖視される。寵愛は激しく、深い官能と愛に目覚めてゆく新婚生活。だがレティシアは公務途中に野営地から何者かに連れ去られてしまう。王妃を穢さんとする者の正体は妹を溺愛する兄クロードか、それとも…。月光の下、凌辱者の手が迫る。

全冊クリアカバー
ポイント3% 19pt
710 税込
申し訳ございません。
只今品切れ中です。

欲しい

このページのTOPへ