【ライトノベル】ボーダー (全1冊)
出版社心交社
作者佐田三季yoco
最終巻発売日2014年09月09日
版型文庫版▶︎版型とは
カテゴリライトノベル
タグ-
つぶやく


高校教師の渡部が初めてゲイバーを訪れたのは、数年前に姿を消した友人・環が働いていると知ったからだ。だが環は渡部を突き放し、ゲイの自分と渡部の間に線を引こうとする。それでも渡部は店に通い、男の元教え子に告白されたことを相談するが。(「ボーダー」)。ゲイ嫌いの佐々木は、友人の渡部と環の関係が許せない。けれど疲肉にも自身は従弟の国見に長い間恋心を抱かれ、それを口に出させぬよう苦心していた。年末の寒空に実家を追い出された佐々木は、仕方なく国見宅に転がり込むが…(「揺れる境界線の上」)。

ポイント3% 19pt
713 税込
申し訳ございません。
只今品切れ中です。

欲しい

このページのTOPへ