【ライトノベル】桜乙女と黒侯爵 (全4冊)
  • 紙版新品
  • 紙版中古
  • 電子書籍版
出版社KADOKAWA/角川書店
作者ねぎしきょうこ清家未森
最終巻発売日2016年06月30日
版型文庫版▶︎版型とは
カテゴリライトノベル
タグ-
つぶやく


時は大正。新聞記者を目指す有紗は、家柄だけは良いお嬢さま。弟の学費を稼ぐため、華族である烏丸家の別荘で働くことになったある日、偶然手に入れた指輪の呪いで、烏丸家御曹司の青年・京四郎と主従契約(しかも有紗が主人)を結ぶことに!「そういうわけだから、君、思う存分に私を罵りたまえ」陰気で無表情な京四郎に苦戦する有紗。おまけに二人で、過去にこの別荘で起きた失踪事件の謎を追う羽目になり―!?

全巻表紙画像の一覧

【ライトノベル】桜乙女と黒侯爵 1巻【ライトノベル】桜乙女と黒侯爵 2巻【ライトノベル】桜乙女と黒侯爵 3巻【ライトノベル】桜乙女と黒侯爵 4巻

全冊クリアカバー
ポイント5% 111pt
2,419 税込
申し訳ございません。
只今品切れ中です。

欲しい

このページのTOPへ