【ライトノベル】鎮守の銀狐に愛される花嫁(全1冊)
出版社海王社
作者伊郷ルウ水名瀬雅良
最終巻発売日2014年10月27日
版型文庫版▶︎版型とは
カテゴリライトノベル大人女性(アダルト)BL(ボーイズラブ)
タグ-
つぶやく


祖父母を亡くし、ひとり古民家で暮らす小説家の颯壱。寂しい日々を泣いて暮らしていたところ、「寂しいのなら一緒にいてやろう」と突然、村の祠に祀られている銀狐・月光が現れた。銀髪で耳と尻尾がある、美しい煌びやかな和装の男?彼は勝手に家に上がり込み、酒を要求し、さんざん飲むと寝てしまった。その耳や尻尾が気になりおそるおそる触っていたところ、「寝込みを襲う趣味でもあるのか?」と腕をひかれ、押し倒されて?。銀色の妖狐と純朴な小説家の嫁入りラブ。

全冊クリアカバー
ポイント3% 18pt
670 税込
申し訳ございません。
只今品切れ中です。

欲しい

このページのTOPへ