【ライトノベル】GENESISシリーズ 境界線上のホライゾン ガールズトーク 狼と魂(全2冊)
  • 紙版新品
  • 紙版中古
  • 電子書籍版
出版社KADOKAWA/アスキー・メディアワークス
作者川上稔さとやす(TENKY)
最終巻発売日2015年11月10日
版型文庫版▶︎版型とは
カテゴリライトノベル
タグ-
つぶやく


『境界線上のホライゾン』のサイドストーリー!!!!「なあ、ミトツダイラ。―三年前の禊祓の時って、何があったんだ?」聖譜歴1648年?武蔵アリアダスト教導院は、奥州諸家居留地の依頼で周辺海域の大規模禊祓事業を行っていた。昨年武蔵に編入した副会長の本多・正純は知らなかったが、遠江で行われた同様の事業にミトツダイラは浅からぬ因縁があるらしい。「昔々の事ですのよ?―私が、総長連合に入ろうとか、銀鎖や銀狼の名を得るよりも少し昔の事」三年梅組の中等部時代に起きた怪異騒動。桶狭間の戦いの絡む謎を、女衆が捏造含みの記録をしながらガヤガヤ振り返って事件を追う追憶編!!

全巻表紙画像の一覧

【ライトノベル】GENESISシリーズ 境界線上のホライゾン ガールズトーク 狼と魂 1巻【ライトノベル】GENESISシリーズ 境界線上のホライゾン ガールズトーク 狼と魂 2巻

全冊クリアカバー
ポイント3% 37pt
1,361 税込

欲しい

このページのTOPへ