【ライトノベル】捧げられた花嫁(全1冊)
  • 紙版新品
  • 紙版中古
  • 電子書籍版
出版社ハーレクイン
作者ヘザーグレアム柿原日出子(翻訳)
最終巻発売日2014年11月11日
版型文庫版▶︎版型とは
カテゴリライトノベル
タグ-
つぶやく


旅行作家のキャサリンは、幼い息子と二人で草の生い茂った古い墓地に佇んでいた。仕事のためにやむなく訪れたアイルランドの村には、18歳のときの悲しい記憶がつまっている。8年前、愛する人を事故で失ったばかりのキャサリンは我を失い、美しく支配的な領主ジャスティン・オニールに愚かにも身を投げ出した。そして翌朝、恥辱と後悔を胸に逃げ去ったのだ。どうか彼と会いませんように。そう祈った瞬間、キャサリンは凍りついた。ジャスティンは目に怒りをたたえ、霧の中から姿を現した。彼女を待ちかまえていたかのように。

ポイント3% 21pt
780 税込
申し訳ございません。
只今品切れ中です。

欲しい

このページのTOPへ