【ライトノベル】もののけ画館夜行抄 (全1冊)
  • 紙版新品
  • 紙版中古
  • 電子書籍版
出版社KADOKAWA/富士見書房
作者地本草子青石ももこ
最終巻発売日2015年01月09日
版型文庫版▶︎版型とは
カテゴリライトノベル
タグ-
つぶやく


歴史の香り残る町、川越に建つ檜山記念館。そこは妖怪画ばかりを収蔵することから“もののけ館”と呼ばれる妖しげな美術館だ。そんな場所を訪れたのは、学芸員を目指す朋絵。持ち前の前向きさで実習に励もうとするのだが、毒舌な先輩学芸員の恭介に何故か冷たく追い返されてしまう。疑問を抱いた朋絵が真夜中の美術館に戻ると―そこは絵画から飛び出た“もののけ”たちで溢れていて!?しかも朋絵が来たせいで逃げ出した妖怪までいるらしく…。今宵も“もののけ館”を舞台に、現代のお伽話が描かれる。

ポイント3% 18pt
648 税込
申し訳ございません。
只今品切れ中です。

欲しい

このページのTOPへ