【ライトノベル】秘密の妻 (全1冊)
  • 紙版新品
  • 紙版中古
  • 電子書籍版
出版社ハーレクイン
作者リングレアム有光美穂子(翻訳)
最終巻発売日2015年01月08日
版型文庫版▶︎版型とは
カテゴリライトノベル
タグ-
つぶやく


施設育ちのロージィは幸せとはいえない子供時代を過ごしたが、実の父親に見つけだされ、共に暮らして、真の親の愛を知った。ところが4カ月後、父は心臓発作で急死してしまう。悲嘆に暮れる彼女の前に、父の養子であるギリシア人大富豪、コンスタンティン・ヴォーロスが現れた。遺言書により、遺産はすべてコンスタンティンに遺されるが、彼がそれを受け取る条件は、ロージィと結婚することだという。ロージィが養父の愛人だったと固く信じている彼は、蔑みの目を向けつつ、彼女に偽装結婚を持ちかけた。

ポイント3% 15pt
540 税込
申し訳ございません。
只今品切れ中です。

欲しい

このページのTOPへ