【ライトノベル】熾界龍皇と極東の七柱特区 (全5冊)

 漫画
出版社 小学館
作者 ツカサ
版型 文庫版 ›︎版型とは
最終巻発売日 2016年10月18日
カテゴリ ライトノベル
タグ -

作品概要

人が“神”の存在を認知し、両者の争いが絶えぬ世界。神祖“陽皇”とその護衛者である辰宮湊は、十年ぶりに旧日本?“七柱特区”に帰還する。そこは、“人神共存”を目的とし、世に名だたる七柱の神々が設立した極東の理想郷。ところが歓迎式典の最中、神の撲滅を掲げる人間側のテロ組織“アポカリプス”による襲撃が起こる。湊は、襲撃犯のなかにかつての友、飛田蓮路の姿を見いだすが…?人と神、それぞれの思惑うずまく仮そめの聖地で、龍の血を継ぐ少年は刀を振るう?!遥か遠き異郷幻想譚、ここに始動!
送料無料
全冊クリアカバー
ポイント5% 145pt
3,140 税込
申し訳ございません。
只今品切れ中です。

買うほどお得! ポイント最大15%
ブックカバー・グッズ収納ケース 購入はこちら

作品レビュー

この作品にはレビューがありません。 今後読まれる方のために感想を共有してもらえませんか?

  レビューを書く

表紙画像一覧