【ライトノベル】神獣の寵愛 〜白銀と漆黒の狼〜 (全1冊)
出版社ジュリアンパブリッシング
作者橘かおる
最終巻発売日2015年02月24日
版型文庫版▶︎版型とは
カテゴリライトノベル大人女性(アダルト)BL(ボーイズラブ)
タグ-
つぶやく


ある雨の日、敬司はバイトの帰宅途中、雨に濡れてきゅんきゅん鳴く仔犬を拾う。翌朝、一緒に寝たはずの隣には超有名モデル兄弟の弟・大上猛流が裸で横たわっていた!! 昨夜の仔狼は猛流自身で、神代の力を継ぐ大神一族の直系、兄・雅流は次代の長と告白される。一族は山で神として祭られていたが、近代化の影響で力の衰退を防ぐため都会へ移ったという。秘密を知ったが為に始まった、彼らとの不思議な監視生活のような同棲生活が始まって

全冊クリアカバー
ポイント3% 17pt
619 税込
申し訳ございません。
只今品切れ中です。

欲しい

このページのTOPへ