【ライトノベル】Digital Eden Attracts Humanity 最凶の覚醒 (全2冊)
  • 紙版新品
  • 紙版中古
  • 電子書籍版
出版社KADOKAWA/メディアファクトリー
作者櫂末高彰ミユキルリア
最終巻発売日2015年07月23日
版型文庫版▶︎版型とは
カテゴリライトノベル
タグ-
つぶやく


人体を神話や伝承の存在に変貌させてしまうデジタルウイルス「オラクル」が拡散し、ウイルス感染者「フェクター」による事件が発生しはじめた近未来。人々はオラクルよりも感染力の高いワクチンを開発し、それを視聴した者の一部が、『一時的に動物や昆虫の特性を自身に宿す』という副作用を用い、フェクターに対抗していた。とある夏の日、総上叡理の下に失踪していた幼なじみの少女が現れる。彼女とともに、叡理はあるフェクター事件を追っていくが、その途中で最愛の妹との関係を揺るがす事実、自身の存在の根幹に関わる真実に直面し―そして、世界の敵となった。これは、一人の少女を守るため、数多の異形の王と化した少年の記録。

全巻表紙画像の一覧

【ライトノベル】Digital Eden Attracts Humanity 最凶の覚醒 1巻【ライトノベル】Digital Eden Attracts Humanity 最凶の覚醒 2巻

全冊クリアカバー
ポイント3% 34pt
1,252 税込

欲しい

このページのTOPへ