世界の終わりのいずこねこ (1巻 最新刊)
  • 紙版新品
  • 紙版中古
  • 電子書籍版
出版社太田出版
作者西島大介
最終巻発売日2015年03月06日
版型B6版▶︎版型とは
カテゴリ青年漫画
タグ-
つぶやく


実写映画化!!
西暦2035年。「アイドル」がいなくなった世界で起きた「絶望」と「希望」の物語。

2035年「関西新東京市」。
東京で発生した原因不明のパンデミックにより、人々は関西へ移住。
未来なき人類に救いの手を差し伸べたのは「木星人」だった。
巨大隕石の衝突による「世界の終わり」は10年後。
滅亡を前に「関西新東京市」で反木星デモを続けるスウ子、
廃墟の中で歌うイツ子、クラスメートの運命は?

映画版脚本を担当し出演もする西島大介自らマンガ家として描く
「壮大なSFストーリー」にして「究極のアイドル論」!

全冊クリアカバー
ポイント3% 36pt
1,296 税込

欲しい

このページのTOPへ