【ライトノベル】竜は神代の導標となるか (全4冊)
  • 紙版新品
  • 紙版中古
  • 電子書籍版
出版社KADOKAWA/アスキー・メディアワークス
作者エドワード・スミスクレタ
最終巻発売日2016年02月10日
版型文庫版▶︎版型とは
カテゴリライトノベル
タグ-
つぶやく


地方郡主の子カイ。武道はからっきしだが、頭はよく回り口も達者。幼馴染のエレナを許嫁とし、ささやかな領地を継ぐ。待つのは平凡だが幸せな人生。だが王都の政変により、それは一変する。王国軍戦略参謀ウェイン・グローザが王位を狙い兵を挙げたのだ。エレナが王位継承権を持つ血筋であったことから、カイは戦乱の只中に巻き込まれていく。統治者たちは絶対的な武力を有している?鉄騎竜と呼ばれる巨大兵器を保有するのは領主以上の階級だけ。地方郡主が太刀打ちできるものではない。だが、カイは違った。彼には鉄騎竜を超える竜とそれを乗りこなす才能があり!?

全巻表紙画像の一覧

【ライトノベル】竜は神代の導標となるか 1巻【ライトノベル】竜は神代の導標となるか 2巻【ライトノベル】竜は神代の導標となるか 3巻【ライトノベル】竜は神代の導標となるか 4巻

全冊クリアカバー
ポイント5% 128pt
2,786 税込
申し訳ございません。
只今品切れ中です。

欲しい

このページのTOPへ