【ライトノベル】皇女殿下の婚礼(全1冊)
出版社小学館
作者蒼井湊都椎名咲月
最終巻発売日2015年05月25日
版型文庫版▶︎版型とは
カテゴリライトノベル
タグ-
つぶやく


触れた者の心を読む異能の左手を持つために、周囲の人々から恐れられ、ひっそりと暮らしてきた皇女ラティーファ。皇帝である兄の命令で、帝国の僻地にある砂漠の領主ファイザルに嫁ぐことが決まったラティーファは、ようやく皇女として国の役にたてると喜び、胸をドキドキさせながら初夜を迎える。だが、現れたファイザルはラティーファに剣を突きつけ「花嫁ではなく人質として扱う」と冷たく告げてきて!?ドラマチック・ラブストーリー!

ポイント3% 17pt
626 税込
申し訳ございません。
只今品切れ中です。

欲しい

このページのTOPへ