【書籍】第61回青少年読書感想文全国コンクール 課題図書 小学校高学年セット (全4冊)
  • 紙版新品
  • 紙版中古
  • 電子書籍版
出版社ポプラ社
作者西村すぐり大野八生
最終巻発売日2014年10月24日
版型B6版▶︎版型とは
カテゴリ一般書籍
タグ-
つぶやく


第61回青少年読書感想文全国コンクール課題図書 小学校高学年の4冊セットです。

【セット内容】
西村 すぐり 作/大野 八生 絵
「ぼくの、ひかり色の絵の具」

アンナ・ウォルツ 作/野坂 悦子 絵
「ぼくとテスの秘密の七日間」

ニコラ・デイビス 作/エミリー・サットン 絵
「ちいさなちいさな?めにみえないびせいぶつのせかい 」

城島 充 著
「レジェンド!?葛西紀明選手と下川ジャンプ少年団ものがたり」


■ぼくの、ひかり色の絵の具
担任に納得のいかない絵を描かされ、ユクは傷つく。憧れの少女に励まされつつ、ユクは自分自身を発見していく。爽やかな物語!
■ぼくとテスの秘密の七日間
テッセル島で出会った女の子、テス。ぼくよりちょっと年上で頭ひとつ分、背が高い。それに、ヘンなことが好きなんだ。テスはパパを知らないんだって。そんなことって、あるわけ?初めて会ったヒューホを「パパ」と認めるかどうか、テスはじぶんで決めたいと願っていて、サミュエルはそんなテスの秘密の計画に手を貸します。家族ってなんだろう。少年サミュエルの心が旅する七日間の物語。
■ちいさなちいさな?めにみえないびせいぶつのせかい
わたしたちの身のまわりにいる、目にみえない、ちいさな、ちいさな生きもの?微生物。その存在と、わたしたちの暮らしとの関わり、自然界での大きな役割を、子どもたちにわかりやすく伝えるイギリスの科学絵本です。
■レジェンド!?葛西紀明選手と下川ジャンプ少年団ものがたり
下川ジャンプ少年団からは、なぜ多くの名選手が育っていくのでしょうか。ソチ五輪で「レジェンド=伝説」となった葛西選手と、北海道下川町の子どもたちのがんばりを描いた感動作です。

送料無料
ポイント8% 432pt
5,832 税込
申し訳ございません。
只今品切れ中です。

欲しい

このページのTOPへ