【ライトノベル】月天楼の封神電戯《オーヴァライド》(全1冊)
  • 紙版新品
  • 紙版中古
  • 電子書籍版
出版社KADOKAWA/メディアファクトリー
作者為三PikoMint
最終巻発売日2015年06月25日
版型文庫版▶︎版型とは
カテゴリライトノベル
タグ-
つぶやく


現実はクソ。そんな望は、VR対戦格ゲーで日銭を稼ぐ廃ゲーマーの高校二年生だ。月面での謎の石碑の発見をきっかけに月面開発が推し進められ、同時に月・地球間を繋ぐ仮想空間も発達した世界。一人暮らしの望は、月都市で消息不明になった父を探すため、軌道エレベータを眺めながら月行きの資金を貯める日々。そんなある日、望に対戦を挑んできた申公豹と名乗る少女が、望を通常のVRには禁則で存在していないはずの全感覚接続エリアへと引き込む。この世のものとも思えぬ美貌をたたえる少女は妖艶に口を開いた。「よくも…妾たちを月になど封じてくれたな、望」月天を仰ぎ仮想空間で神と戦う、望の真・封神の日々がはじまる!!

ポイント3% 17pt
626 税込

欲しい

このページのTOPへ