手塚治虫が描いた戦後NIPPON (上下巻)(1-2巻 全巻)
  • 紙版新品
  • 紙版中古
  • 電子書籍版
出版社小学館
作者手塚治虫
最終巻発売日2015年07月14日
版型B6版▶︎版型とは
カテゴリ青年漫画
タグ-
つぶやく


上巻: 1945〜1964 焦土から東京オリンピックまで
戦後日本が復興、そして経済大国に変貌するとの歩調を合わせるように成長してきた日本の戦後漫画の指標として、常に漫画界をリードしてきた巨匠・手塚治虫が描き続けたのは、激動の戦後社会を懸命に生きた人々や、その時代をとりまいた深刻な危機、社会状況や世相でした。根底に反差別と平和への願いを手放さず、戦後社会の現実に果敢に立ち向かった手塚作品を通して、戦後日本が得たもの、失ったもの、そして今後日本人がどう生きていくべきか、そのヒントとなる作品を精選。「1985年への出発)」「雑巾と宝石」「太平洋X点」など収録。

下巻: 1965〜1989 繁栄と狂乱の時代、未来への警鐘
戦後日本が復興、そして経済大国に変貌するとの歩調を合わせるように成長してきた日本の戦後漫画の指標として、常に漫画界をリードしてきた巨匠・手塚治虫が描き続けたのは、激動の戦後社会を懸命に生きた人々や、その時代をとりまいた深刻な危機、社会状況や世相でした。根底に反差別と平和への願いを手放さず、戦後社会の現実に果敢に立ち向かった手塚作品を通して、戦後日本が得たもの、失ったもの、そして今後日本人がどう生きていくべきか、そのヒントとなる作品を精選。「レボリューション」「おそすぎるアイツ」「巨人と玩具」他収録。

全巻表紙画像の一覧

手塚治虫が描いた戦後NIPPON (上下巻) 1巻手塚治虫が描いた戦後NIPPON (上下巻) 2巻

送料無料
全冊クリアカバー
ポイント5% 150pt
3,240 税込

欲しい

このページのTOPへ