【ライトノベル】聖なる血 (上下巻) (全2冊)
  • 紙版新品
  • 紙版中古
  • 電子書籍版
出版社オークラ出版
作者ジェームズ・ロリンズレベッカ・キャントレル小川みゆき(翻訳)
最終巻発売日2015年07月24日
版型文庫版▶︎版型とは
カテゴリライトノベル
タグ-
つぶやく


預言の三人と言われたエリン、ジョーダン、ルーンの一行は、ついに“血の福音書”を発見した。しかし、本が明らかにしたのはたった一段落分の文章?聖戦を避けるために、預言の三人は“最初の天使”を見つけなくてはならないということだけで、あとは白紙だった。新たな試練がはじまるかと思えたものの、福音書が開かれた直後にルーンが姿を消してしまう。そして、それとほぼ同時に、恐ろしい殺人事件がローマで頻発するようになった。犯人は、姿を消したルーンなのだろうか…?“血の騎士団”シリーズ・第二弾!

全巻表紙画像の一覧

【ライトノベル】聖なる血 (上下巻) 1巻【ライトノベル】聖なる血 (上下巻) 2巻

ポイント3% 48pt
1,750 税込

欲しい

このページのTOPへ