狼は花の馨り (1-3巻 全巻)

 漫画
全冊分のマンガ本用クリアカバーを無料でプレゼント。「カートに入れる」をクリックした後に選択できます。
●ポイント5% 97pt
2,100 税込
出版社 フロンティアワークス
作者 りゆま加奈
判型 B6版 判型とは›
最終巻発売日 2017年08月21日
カテゴリ 女性漫画
タグ 動物 兵士

作品概要

むかし、狼と白鹿が恋に落ち、番になった。
その血を色濃く受け継ぐ白い髪の子供は「白鹿」と呼ばれ、代々王族の番となる宿命だった。
王都を守る兵士のイルウェスはある村で幽閉されていた金色の瞳の白鹿を助け出す。
やせ細り言葉も話せない白鹿に『アルタ(金色)』と名付け、二人は少しずつ心を通わせていく。
美しいもので溢れる外の世界に目を輝かせる無邪気なアルタを「守ってやりたい」と願うイルウェス。
だが、アルタは掟により王族に嫁ぐ運命で…。

独りの兵士と純粋な白鹿の身分違いの恋。
全冊分のマンガ本用クリアカバーを無料でプレゼント。「カートに入れる」をクリックした後に選択できます。
●ポイント5% 97pt
2,100 税込
残り 1 個!
ご利用可能な決済方法: Amazon Pay, Yahoo ウォレット, Paypal, クレジットカード, 銀行振込, ゆうちょ銀行振替

買うほどお得! ポイント最大15%
ブックカバー・グッズ収納ケース 購入はこちら

作品レビュー

★★★★★ ■ 1
★★★★☆ ■ 0
★★★☆☆ ■ 0
★★☆☆☆ ■ 0
★☆☆☆☆ ■ 0

平均評価

★★★★★ 5.00点/レビュー数1
5

切なくて涙が出ます

2018-12-21 By さん

デビュー作の「狼は恋に啼く」と同じ世界観の狼と白鹿の呪いの様な宿命に翻弄される話。禁断の恋に落ちた二人が何度も何度も引き裂かれる辛い展開に涙が出ました。3巻はやや駆け足ですが納得の結末です。3巻後半には別CPのお話もあります。
この世界観がとても好きなので、まだ他の話も読んでみたいです。

狼は花の馨り(電子書籍) についてのレビューです

表紙画像一覧

2,100 税込

トクサツガガガ

1月18日㈮夜10時ドラマスタート

500円クーポンGET
試しに読む
500円クーポンつき