【ライトノベル】憂える白豹と、愛憎を秘めた男(全1冊)
出版社三交社
作者牧山とも榊空也
最終巻発売日2015年08月19日
版型文庫版▶︎版型とは
カテゴリライトノベル
タグ-
つぶやく


24世紀半ばのTOKYO。不老不死の呪いにより千年以上を生きてきた天才薬剤調合師、千早。吸血人豹一族の白い異端児、セルリアはそんな千早を餌に選んでしまい、彼の血液以外を受けつけない体質になってしまう。ある日、ふたりが所属する異能者たちの秘密組織『ルース』の主宰ギメルから、仕事のついでにAMERICAの邸でのバカンスに誘われる。早速赴いた一行だったが、滞在先で次々とアクシデントに巻き込まれ…。

ポイント3% 20pt
734 税込
申し訳ございません。
只今品切れ中です。

欲しい

このページのTOPへ