【ライトノベル】魔法医師の診療記録(全4冊)
出版社小学館
作者手代木正太郎
最終巻発売日2016年09月16日
版型文庫版▶︎版型とは
カテゴリライトノベル
タグ-
つぶやく


「吸血鬼、狼男、食人鬼などの化け物は存在しないんです!!」それらは皆、魔術で癒せる“妖病”の罹患者だと魔法医師・クリミアは言う。彼女は己のせいで“妖病”を患った幼なじみ・ヴィクターの治療法を求め、共に旅を続けていた。その道中に訪れた街で二人は微かな手がかりを得る。しかし、そこは吸血鬼たちが跋扈する、奇妙な街で…?“妖病”を認めぬ教会と魔術医師の対立、異端尋問官との戦い。そして、吸血鬼の治療。ここに“妖病”へと立ち向かう二人の診療記録が記され始めた。魔法医学の最先端がいまここに!!

全巻表紙画像の一覧

【ライトノベル】魔法医師の診療記録 1巻【ライトノベル】魔法医師の診療記録 2巻【ライトノベル】魔法医師の診療記録 3巻【ライトノベル】魔法医師の診療記録 4巻

全冊クリアカバー
ポイント5% 124pt
2,680 税込
申し訳ございません。
只今品切れ中です。

欲しい

このページのTOPへ