【ライトノベル】帰らじの宴 (全1冊)
出版社講談社
作者野々宮ちさ
最終巻発売日2015年10月03日
版型文庫版▶︎版型とは
カテゴリライトノベル大人女性(アダルト)BL(ボーイズラブ)
タグ-
つぶやく


書生の庄野隼人は主である中村重吉翁のお供で、京都でも指折りの名家・大谷家の「桜を見る会」に参加した。「桜を見る会」は大谷家のふたりの令嬢のうちのひとり、桜子の婚約披露の場でもあった。けれど、めでたく華やぐはずの会は悲劇の始まりだったーー!?

全冊クリアカバー
ポイント3% 19pt
713 税込

欲しい

このページのTOPへ