【ライトノベル】国王陛下と薔薇の寵妃(全1冊)
出版社ジュリアンパブリッシング
作者橘かおる龍胡伯
最終巻発売日2015年09月15日
版型文庫版▶︎版型とは
カテゴリライトノベルTL(ティーンズラブ)
タグ-
つぶやく


公爵令嬢エマは、病弱な王女の身代わりにストーバル王国へ嫁ぐ事に。残酷と噂される王グラースの元に送られても、エマは気丈に過ごし、白薔薇の庭園での不思議な青年との出逢いに束の間癒されていた。ある夜、エマを放置していたはずのストーバル王が夜伽を言い渡す。女官達から強引に薄物を纏わされ、天蓋付きのベッドの部屋へ押し入れられた!!だが、強く抱き締めてくるのは薔薇園の青年で!?卑猥に腰を揺すられ、喘ぎ乱される。純潔を散らされたエマは、グラースの愛に溺れていき―。

全冊クリアカバー
ポイント3% 17pt
637 税込
申し訳ございません。
只今品切れ中です。

欲しい

このページのTOPへ