【ライトノベル】パブリックスクール 檻の中の王 (全1冊)
出版社徳間書店
作者樋口美沙緒
最終巻発売日2015年10月27日
版型文庫版▶︎版型とは
カテゴリライトノベルBL(ボーイズラブ)
タグ-
つぶやく


唯一の肉親だった母を亡くし、天涯孤独になった礼を引き取ったのは、 父の実家のグラームズ家。なんとイギリスの名門貴族で、礼は全寮制 パブリックスクールに通うことに。けれど、そこには寮代表で監督生の 義兄・エドワードが学園に君臨していた! 引き取られたばかりの 幼い頃は可愛がってくれていたエドは、礼が入学した途端、なぜか冷たい。 「俺が卒業したら、おまえは日本に帰れ」と言い放ち!?

全巻表紙画像の一覧

【ライトノベル】パブリックスクール 檻の中の王 1巻【ライトノベル】パブリックスクール 檻の中の王 2巻【ライトノベル】パブリックスクール 檻の中の王 3巻

全冊クリアカバー
ポイント3% 19pt
691 税込

欲しい

このページのTOPへ