【ライトノベル】溺愛の虜囚姫 熱砂の王は氷を蕩かす (全1冊)
出版社ジュリアンパブリッシング
作者すずね凛
最終巻発売日2015年11月16日
版型文庫版▶︎版型とは
カテゴリライトノベル
タグ-
つぶやく


大国ボルヘスの虜囚となったプリオネスの女王ロシータは、ボルヘス王に逆らって処刑を命じられるが、属国バルラの王クラウディオが戦功の褒美に彼女を望んだため彼に下げ渡されることになる。バルラに連れていかれ、純潔を散らされるロシータ。しかし凛々しく美しいクラウディオの夜ごとの愛撫に、みるみる官能を開かされ恥辱と愉悦に揺れてしまう。彼と暮らすうちにその優しさや聡明さに惹かれてしまい、思い惑うロシータだが、危険を冒し潜入してきた自国の忠臣に、脱出と蜂起を促されて!?

ポイント3% 18pt
659 税込

欲しい

このページのTOPへ