【ライトノベル】ギルド(白き盾)の夜明譚(オーバード) (全3冊)
  • 紙版新品
  • 紙版中古
  • 電子書籍版
出版社KADOKAWA
作者方波見咲
最終巻発売日2016年08月25日
版型文庫版▶︎版型とは
カテゴリライトノベル
タグ-
つぶやく


凶暴な魔獣犇めき、血気盛んな傭兵達が活躍する最後のフロンティア――新大陸。伝説の傭兵『魔眼の騎士カール』に憧れる少年レイ・ブラウンは、傭兵になるために新大陸を訪れた。到着直後にカールの子孫・マリールイズと運命的な出会いを果たしたレイは、なんとカールの作った伝説のギルド〈白き盾〉との契約を持ちかけられる。ところが、レイに任された仕事はギルドの経営・兵站管理を行う『運営職』だった! ? しかもギルドは伝説の面影も無く、今や経営破綻目前で――。第11回MF文庫Jライトノベル新人賞最優秀賞受賞作、夢と希望と赤字が織り成す本格派ギルド経営ファンタジー! 「ご安心ください! 借金してでも、依頼は達成して見せます! 」

全巻表紙画像の一覧

【ライトノベル】ギルド(白き盾)の夜明譚(オーバード) 1巻【ライトノベル】ギルド(白き盾)の夜明譚(オーバード) 2巻【ライトノベル】ギルド(白き盾)の夜明譚(オーバード) 3巻

全冊クリアカバー
ポイント3% 52pt
1,878 税込

欲しい

このページのTOPへ