【ライトノベル】 僕と死神の黒い糸 (全1冊)
出版社講談社
作者天野頌子
最終巻発売日2015年11月18日
版型文庫版▶︎版型とは
カテゴリライトノベル
タグ-
つぶやく


世界を動かす大富豪の家に生まれ、その立場上、身の危険にさらされることが多い、十歳の御曹司・海堂凛。二年前に起きた両親の死亡事故から孤独を深めていたが、「ある秘密」を抱えた元SPのボディガード・永瀬の登場によって、少しずつ変化が訪れる。死と隣り合わせの凛と、彼を守る最強の死神。不思議な黒い糸で結ばれた二人は、残酷な運命へと立ち向かっていく…。

ポイント3% 18pt
680 税込
申し訳ございません。
只今品切れ中です。

欲しい

このページのTOPへ