【ライトノベル】還ってきた皇女と媚薬殿下 (全1冊)
出版社フランス書院
作者藍杜雫
最終巻発売日2015年12月17日
版型文庫版▶︎版型とは
カテゴリライトノベルTL(ティーンズラブ)
タグ-
つぶやく


皇女であることを隠し辺境で働くエヴァ。主人である黒髪の美青年リュディガーに処女を捧げ、求婚されたけれど、彼は現皇帝の義弟――亡き父の仇。絶対に愛してはいけない人なのに、どんどん惹かれてしまい……!悩むエヴァを彼は優しく抱きしめて、「ずっと俺に愛されて、甘やかされていろ」巧みな舌と指づかいに快感を引き出され、心も身体も蕩け――媚薬よりも甘く痺れる恋物語!

全冊クリアカバー
ポイント3% 18pt
648 税込

欲しい

このページのTOPへ