【ライトノベル】下鴨アンティーク (全4冊)
出版社集英社
作者白川紺子井上のきあ
最終巻発売日2016年07月20日
版型文庫版▶︎版型とは
カテゴリライトノベル
タグ-
つぶやく


京都、下鴨―。高校生の鹿乃は、旧華族である野々宮家の娘だ。両親を早くに亡くし、兄の良鷹と、准教授をしている下宿人の慧と三人で、古びた洋館に住んでいる。アンティーク着物を愛する鹿乃は、休日はたいてい、祖母のおさがりの着物で過ごす。そんなある日、「開けてはいけない」と言われていた蔵を開けてしまう!すると、次々に不思議なことが起こって…!?

全巻表紙画像の一覧

【ライトノベル】下鴨アンティーク 1巻【ライトノベル】下鴨アンティーク 2巻【ライトノベル】下鴨アンティーク 3巻【ライトノベル】下鴨アンティーク 4巻

全冊クリアカバー
ポイント5% 113pt
2,452 税込

欲しい

このページのTOPへ