【ライトノベル】鬼人の契り (全1冊)
  • 紙版新品
  • 紙版中古
  • 電子書籍版
出版社KADOKAWA
作者成瀬かの
最終巻発売日2015年12月26日
版型文庫版▶︎版型とは
カテゴリライトノベル
タグ-
つぶやく


呪術師の家系に生まれた橙弥は、目覚めると妖だらけの異世界にいた。記憶にあるのは、橙弥をこの世界に送った親戚の清夏の「鬼と契れ」という言葉と、握りしめていた懐刀だけ。当てもなく彷徨う橙弥の前に現れたのは、正親という美しい鬼だった。自分を見て驚く彼を不思議に思いつつ、行き場もなく正親の屋敷に居させてほしいと頼む橙弥。寡黙な鬼との不思議な同居が始まるが、不意に見せる正親の熱を帯びた視線や、夢に出てくる誰かに抱かれた記憶が、橙弥を混乱させ…!?

ポイント3% 18pt
648 税込

欲しい

このページのTOPへ