虫籠のカガステル (1-7巻 最新刊)
出版社徳間書店
作者橋本花鳥
最終巻発売日2016年06月12日
版型B6版▶︎版型とは
カテゴリ青年漫画
タグ-
つぶやく


人が巨大な虫になる奇病が発症。“虫(カガステル)”は理性を失い人を襲う――世界的に“虫”の〈駆除〉が認められたのは、世界の人口が三分の二が喰い殺された後だった。 人殺しと言われる無情な〈駆除屋〉の青年キドウは、“虫籠”で死にかけた男に娘を託された。 少女はその男の娘イリ。父の死の悲しみに打ちひしがれ動こうとしないイリの頬を叩くキドウ。 この出会いが二人を、世界を変える。

全巻表紙画像の一覧

虫籠のカガステル 1巻虫籠のカガステル 2巻虫籠のカガステル 3巻虫籠のカガステル 4巻虫籠のカガステル 5巻
虫籠のカガステル 6巻

送料無料
全冊クリアカバー
ポイント5% 217pt
4,689 税込

欲しい

このページのTOPへ