【ライトノベル】畏怖王の千夜一夜 (全1冊)
出版社三交社
作者火崎勇
最終巻発売日2016年01月23日
版型文庫版▶︎版型とは
カテゴリ女性漫画ライトノベル
タグ-
つぶやく


戦の後、平和になっても一向に妻をとろうとしない畏怖王フェイス。貴族の娘が次々と彼の元に送られるが皆一晩で返されてしまう。ついに伯爵令嬢のイリヤの番となったが、他の姫と違ってフェイスを恐れないイリヤは、明くる日も来ることを許される。「今日は止めるつもりもないから、全てを見せるがいい」イリヤに少しずつ心を開き、彼女に触れるフェリス。それを嬉しく思いながらも彼に打ち明けられない秘密の存在に悩むイリヤは!?

全冊クリアカバー
ポイント3% 19pt
690 税込

欲しい

このページのTOPへ