【ライトノベル】花の乙女の銀盤恋舞 (全1冊)
出版社講談社
作者吉田周天領寺セナ
最終巻発売日2016年03月04日
版型文庫版▶︎版型とは
カテゴリライトノベル大人女性(アダルト)TL(ティーンズラブ)
タグ-
つぶやく


スモンの姫君、ロザリーアは、まだ恋を知らない。一方、幼なじみの貴公子リクハルドは、幼い頃からずっとロザリーアのことを想い続けていた。容姿端麗、頭脳明晰、しかも氷闘の現王者、リクハルド。天が二物を与えた完璧王子なのに、内面は傷つきやすく臆病で、自分の気持ちを伝えることがどうしてもできない。個性的な登場人物たちに彩られながら、銀盤の上の魔法が、少しづつ少しずつ不器用な二人の心を寄り添わせていく。いじらしく、可笑しく、可憐な初恋物語。

全冊クリアカバー
ポイント3% 18pt
680 税込
申し訳ございません。
只今品切れ中です。

欲しい

このページのTOPへ