【ライトノベル】最強をこじらせたレベルカンスト剣聖女ベアトリーチェの弱点 その名は『ぶーぶー』(全3冊)
  • 紙版新品
  • 紙版中古
  • 電子書籍版
出版社KADOKAWA/アスキー・メディアワークス
作者鎌池和馬真早
最終巻発売日2016年10月08日
版型文庫版▶︎版型とは
カテゴリライトノベル
タグ-
つぶやく


恋もバトルも色々こじらせた【剣聖女】。 唯一の特効薬は、まさかのぶーと鳴くあいつで!? そこは剣と魔法の異世界、待つのは巨大極まる地下迷宮。 呪文や魔法陣よりはるかに馴染みのあるゲームライク方式で、魔法を管理し最強の座に上り詰めたベアトリーチェは、だが悩んでいた。 「ぶごごーっ!! ぶしゅるるる……むにゃむにゃ……」 「ぶっ、ぶーぶー! ストップ、すとーぉぉぉぉぉぉぉぉぉっぷ!! 潰れる潰れる!? こっ、この状況は、私の、あっ、愛が試されているとでも言うの……!?」 お昼寝ひとつで、かようにカンスト組の【剣聖女】さえ振り回す伝説の男『ぶーぶー』の正体とは。 あとなんか四ケタ級巨大ドラゴンとか偉そうなご長寿少女とか出てくるけど、全体的にどうするどうなる異世界交流!?

全巻表紙画像の一覧

【ライトノベル】最強をこじらせたレベルカンスト剣聖女ベアトリーチェの弱点 その名は『ぶーぶー』 1巻【ライトノベル】最強をこじらせたレベルカンスト剣聖女ベアトリーチェの弱点 その名は『ぶーぶー』 2巻【ライトノベル】最強をこじらせたレベルカンスト剣聖女ベアトリーチェの弱点 その名は『ぶーぶー』 3巻

全冊クリアカバー
ポイント3% 54pt
1,976 税込

欲しい

このページのTOPへ