【ライトノベル】世界最後の魔境 群馬県から来た少女GX (全1冊)
出版社PHP研究所
作者日下一郎新谷真昼
最終巻発売日2016年03月19日
版型文庫版▶︎版型とは
カテゴリライトノベル
タグ-
つぶやく


群馬をいじり尽くして発刊された『世界最後の魔境 群馬県から来た少女』から2年! ごく一部の熱い要望を受けあの名作がGX! ! ! 今度は戦争だ! 何が?群馬と栃木が! 再び邪神「群馬王」の復活を願い、世界支配を夢見る「群馬県から来た少女」コヨトルは 「群馬王」の「血を受け継ぐ者」である羽柴グンとキャッキャッうふふな学園生活を送っていた……。この物語における「群馬県」については、インターネット等において言われる「ものすごい田舎。田舎を通り越して秘境」というイメージを誇張したものであることをあらかじめお断りしておきます。また「栃木県」に関しても同様の誇張した表現を用いていることをあらかじめお断りしておきます。群馬県&栃木県の人、どうか広い心で……怒らないで!

ポイント3% 20pt
734 税込
申し訳ございません。
只今品切れ中です。

欲しい

このページのTOPへ