【ライトノベル】探偵小説には向かない探偵 (全1冊)
出版社集英社
作者王谷晶yoco
最終巻発売日2016年04月20日
版型文庫版▶︎版型とは
カテゴリライトノベル
タグ-
つぶやく


偽孫詐欺事件、オンボロアパート幽霊騒動、動物の声が聞こえる謎の美貌の野生児…。 すべてがつながり驚きの真相が待ち受ける、新感覚バディミステリ! 名探偵にはなりきれない、ハードボイルドには決まらない…。 だが事件とあらば動かずにはいられない! 即席凸凹探偵バディが巣鴨を駆け、隠された大事件に挑む!! 鳴子佳生は祖父が遺した探偵事務所を継ぐも、依頼もなく事務所ビルの喫茶室で日がなダラダラしているヘタレ探偵。 しかし、入り浸っている喫茶室の主・ミヤコ婆さんから押し付けられた偽孫詐欺事件の調査のため、“伊東絽爛"という年齢素性全てが謎だらけの美貌の野生児に関わることになったせいで、ささいな軽犯罪かと思われた数々の事件が秘めた大きな謎と陰謀を解決する羽目になってしまい……!? ヘタレ探偵×謎だらけの美貌の野生児傷だらけ、泥まみれのミステリ未満(?)探偵ミステリ!

ポイント3% 17pt
616 税込

欲しい

このページのTOPへ