【ライトノベル】馬鹿と嘘と恋 (全1冊)
出版社心交社
作者さくら芽留陵クミコ
最終巻発売日2016年07月09日
版型文庫版▶︎版型とは
カテゴリライトノベル大人女性(アダルト)BL(ボーイズラブ)
タグ-
つぶやく


事故で過去の記憶を失った瀬川彰。病院で目覚めた時傍らにいた上杉啓太は、自分達は大学の学生で恋人だったと言う。冷静な性分らしい自分と賑やかな啓太が恋仲だったことを疑問に思いつつも、啓太のサポートを受け日常に戻った彰は、ある日かつて恋人とキスした時の光景とその時の愛しさを思い出す。それにより啓太への愛を実感し、彼を改めて愛するようになるが、なぜか啓太は嬉しそうな半面時折沈み込むような姿を見せ…。

全冊クリアカバー
ポイント3% 19pt
713 税込

欲しい

このページのTOPへ