水木しげるの戦場 (1巻 最新刊)
  • 紙版新品
  • 紙版中古
  • 電子書籍版
出版社中央公論新社
作者水木しげる
最終巻発売日2016年07月22日
版型文庫版▶︎版型とは
カテゴリ青年漫画
タグ-
つぶやく


昭和十八年、二十一歳で召集され、ラバウルに向かう。 日本軍の趣味とも言える日々のビンタ。 そして始まる壮絶な戦いで、味方は全滅。命からがら中隊へ一人生還するが「なんで逃げ帰った。皆が死んだんだからお前も死ね」と上官。 やがて空からの銃撃で左腕を失い、野戦病院へ。しかし偶然出会ったやさしい原住民の村で歓待され、その社会にすっかり溶け込んだ水木の「天国時代」だった。 兵士として戦場を体験した数少ないの漫画家による、太平洋戦争の実態を描いた傑作集。 収録作品は「戦争と日本」「カランコロン漂泊記」「地獄と天国」「セントジョージ岬」「レーモン河畔」「波の音」「KNDERE」。解説・呉智英

全冊クリアカバー
ポイント3% 20pt
734 税込
申し訳ございません。
只今品切れ中です。

欲しい

このページのTOPへ