• 紙版新品
  • 紙版中古
  • 電子書籍版

【ライトノベル】自動販売機に生まれ変わった俺は迷宮を彷徨う (全3冊)

 漫画
出版社 KADOKAWA/角川書店
作者 昼熊 加藤いつわ
版型 文庫版 版型とは›
最終巻発売日 2017年02月01日
カテゴリ ライトノベル
タグ -

作品概要

交通事故に巻き込まれた「俺」は、目が覚めると見知らぬ湖の前に立っていた。体は動かず、声も出せず、訳もわからぬ状況に混乱し叫び出すと予想だにしない言葉が――!?「あたりがでたら もういっぽん」ど、どうやら俺は自動販売機になってしまったらしい……!選択出来る行動は自動販売機の機能"のみ"。自力で動くこともできず、会話もまともにできない状況で異世界のダンジョンを生き抜く事は出来るのか!?人気小説投稿サイト「小説家になろう」で話題沸騰!ダンジョンの奥深くで出会った少女と自販機を描く、新感覚迷宮ファンタジー開幕! !!〜登場人物〜ハッコン自販機マニアが自販機好きをこじらして死亡すると、自販機へと転生していた。そんな自販機な主人公。ラッミス可愛らしい見た目に反して尋常ではない怪力を有する少女。自販機を背負って歩く姿が集落で目撃されている。
ポイント5% 93pt
2,030 税込
申し訳ございません。
只今品切れ中です。

買うほどお得! ポイント最大15%
ブックカバー・グッズ収納ケース 購入はこちら

作品レビュー

この作品にはレビューがありません。 今後読まれる方のために感想を共有してもらえませんか?

  レビューを書く

表紙画像一覧