辺獄のカレンデュラ(1-2巻 全巻)

 漫画
出版社 フロンティアワークス
作者 ハジ
判型 B6版 判型とは›
最終巻発売日 2018年02月22日
カテゴリ 女性漫画
タグ BL

作品概要

目が覚めるとそこは死者の国だった――。 生前、軍人だったこと以外の記憶がないカレンは、『辺獄』と呼ばれるこの国の管理人・マコトと共に生活をし始める。 己の罪を購うため、神から与えられた『死神』の任務をこなすカレン。 一途に想いを寄せてくるマコトに支えられ、彼への愛しさを募らせる。 しかし、マコトはいつか、朽ち果ててしまう泥人形だと知り…。 ドラマティックな世界観と魅力的なキャラが織りなす、切なくも愛しい、贖罪の恋
全冊分のマンガ本用クリアカバーを無料でプレゼント。「カートに入れる」をクリックした後に選択できます。
●ポイント5% 64pt
1,400 税込
申し訳ございません。
只今品切れ中です。

買うほどお得! ポイント最大15%
ブックカバー・グッズ収納ケース 購入はこちら

作品レビュー

★★★★★ ■ 1
★★★★☆ ■ 0
★★★☆☆ ■ 0
★★☆☆☆ ■ 0
★☆☆☆☆ ■ 0

平均評価

★★★★★ 5.00点/レビュー数1
5

ずっとハラハラ

2018-12-25 By さん

死者の魂の転生待ちの地、辺獄で知り合った死神とゴーレム真の話は、親子愛や贖罪など絡めながら重すぎず、ハラハラしながら2巻分一気に読み終えました。死神はカッコイイしゴーレム真達には途中涙が出るし、世界観にどっぷり浸れました。死者なのに明るい仲間や可愛いマスコットも魅力のこの世界観はこれで終わりなのはもったいないなぁ。すごく良かったです。

辺獄のカレンデュラ(電子書籍) についてのレビューです

表紙画像一覧