【ライトノベル】虚無の魔王、創世の英雄姫 (全1冊)
出版社講談社
作者澄守彩すし
最終巻発売日2016年09月02日
版型文庫版▶︎版型とは
カテゴリ青年漫画ライトノベル
タグ-
つぶやく


勇者に封じられて千年。かつての魔王リュウトが復活した。封を解いたのは仇敵の血を受け継ぐ少女エレノーラ。彼女は反乱で国を追われた小国の姫だった。二人はとある事情で行動を共にすることになり、奪われた国を取り戻すため協力したものの……。世界の変わりように憤るリュウト。エレノーラは彼への強い憧れが空回り。ぎくしゃくする中でも、リュウトは圧倒的な力で敵をなぎ倒す。エレノーラもまた、エルフ族との交渉を経て彼とは異なる『強さ』に目覚めていく。やがて二人は、互いが秘かに抱く共通の『願い』に気づき――。虚無に連なる破壊の魔王と、いずれ世界を創る英雄姫。相克する二人が紡ぐ、異世界“創世”ファンタジー!

全冊クリアカバー
ポイント3% 19pt
691 税込

欲しい

このページのTOPへ