【ライトノベル】花屋の倅と寺息子 (全2冊)

出版社三交社
作者葛来奈都vient
最終巻発売日2017年03月10日
版型文庫版▶︎版型とは
カテゴリライトノベル
タグ-


人懐くビビリな花屋の息子・高爪統吾と、無愛想 でドSな寺の息子・柄沢悟は同じ大学に通う友人 同士。正反対の性格の二人だが、実は霊が視える という共通点がある。幼少期の苦い思い出からそ のことを隠している悟だが、ある日、合コンの帰 り道で統吾と一緒に男の霊に出くわす。 「手紙……」そう言い残して消えた霊は、翌日、 同じ合コンに参加していた女子大生・遠山美波の 背後に立っていた。事情を知り、霊を助けたいと 言う統吾に悟も巻き込まれ――。

全巻表紙画像の一覧

【ライトノベル】花屋の倅と寺息子 1巻【ライトノベル】花屋の倅と寺息子 2巻

作品レビュー

最初のレビューを書いてもらえませんか?
レビューを書く
ポイント5% 69pt
1,491 税込
残り 1 個!
カートに入れる
(新品コミックセット)

欲しい