ミスター味っ子2
ミスター味っ子2 漫画

ミスター味っ子2 (1-13巻 全巻)

出版社 講談社 作者 寺沢大介 版形 B6版 掲載雑誌 イブニング
あらすじ
前作では幾多の料理勝負を繰り広げ、「天才少年料理人」「ミスター味っ子」と謳われた味吉陽一。その後結婚し一人息子陽太が生まれていた陽一だが、置手紙1枚を残して失踪し海外放浪の旅に出ていた。その陽一が7年ぶりに「日之出食堂」に戻ってくるところから物語は始まる。長い留守の間に様変わりした日本でもっとも大きな変化は、かつては料理人の「心」を大切にしていた「味皇料理会」が二代目味皇体制になって権力で料理人を支配するようになっていたことだった。
巻数 コンディション 販売価格
ミスター味っ子2 漫画
1-13巻
全巻
新品
7,454円
(税込)
申し訳ございません。
只今品切れ中です。

現在、中古商品は全て品切れとなっております。


このページのTOPへ